勉強方法

中小企業診断士の1次試験に半年で合格する方法【再現性あり】

 

中小企業診断士の1次試験に半年で合格する方法を教えてください!

 

こんな悩みを解決する記事です。

 

結論から言うと、通信講座を使い、生活習慣を見直せば1次試験に半年で合格することは十分に可能です。

 

実際、ぼくも半年ほどの勉強で1次試験に合格しました。

スタディングの学習履歴

ぼくの学習履歴

 

本格的に勉強を始めたのが2020年の2月。5か月後の2020年7月に行われた1次試験に合格しました。

 

この記事では、そんなぼくの経験をもとに、半年で合格するための勉強法&心構えについてお話しします。

 

本記事の信頼性

 

中小企業診断士資格証(花月諒)

本記事は、約200時間の学習で中小企業診断士試験にストレート合格した中小企業診断士が執筆しています。筆者の勉強法は企業経営の専門誌「月刊 企業診断」(2021年12月号)でも紹介されています。

月刊 企業診断(2021年12月号)より抜粋

 

ぜひ最後まで読んでくださいね!

 

中小企業診断士1次試験に半年で受かる勉強法【通信講座1択】

 

中小企業診断士の1次試験に半年で受かるには、通信講座を使うのがベストです。というよりも、ほかに選択肢がありません。

 

大手予備校では「半年で合格するコース」は用意されていませんし、ただでさえ時間がないのに校舎までの往復に時間を取られるのはムダでしかありません。

 

かといって、市販テキストだけの独学はさすがに無謀です。ということで勉強法は通信講座1択となります。

 

ぼくのおすすめはスタディングです。実際にどのような使い方をして短時間で合格できたかは、以下記事にまとめています。

【独学】中小企業診断士に200時間で合格した勉強法を完全公開

続きを見る

 

かげつ
スタディングには、あなたのスケジュールをもとに機械が学習計画を作ってくれる「AI学習プラン」という機能があります。これが超便利!

 

中小企業診断士1次試験に半年で受かる人の生活習慣5つ

 

中小企業診断士の1次試験は全7科目。出題範囲も広いので、半年で攻略するとなれば、とにかく時間がありません。普通に生活してると受かりません。

 

ということで、生活習慣を見直して、勉強に回す時間を1秒でも増やすことが合格のカギになります。今日からできる工夫を、5つだけ厳選してお伝えします。

 

1:ネットサーフィンをやめる

今日からネットサーフィンはやめてください。正確に言うと「何の目的もなくSNSやYouTubeを見る」のをやめましょう。

スマホアプリやお気に入りから、SNSやYouTubeは全て削除しましょう。極端なくらいに断ち切らないと、やめられません。

 

2:家事をやめる

家事は想像以上に時間が取られます。極力、時間をかけないようにしてください。ぼくが今でも生活に取り入れているのは以下です。

  • 食事は外食か生協(コープ)の宅配弁当にする
  • 掃除はロボットにさせる
  • 洗濯はドラム式洗濯機で乾燥までやる

 

お掃除ロボは10万円くらい、乾燥機つき洗濯機は30万円くらいしました。人生で最も価値が高い資産は、お金ではなく時間です。時間を節約するための投資をケチらないことが、短期で成功するためには必須です。

 

3:不要な人間関係を断つ

お互いの会社の愚痴を言い合うだけの友人関係は、切りましょう。時間のムダです。

最近はコロナ禍で飲み会は減っていると思いますが、飲みに誘ってくる同僚も無視してOK。

人生の時間は有限です。何かで結果を出そうとしたら、何かを犠牲にしないといけないのは当然です。

 

4:耳で学習する

短期合格を目指すなら、ぜひ耳での学習にもチャレンジしましょう。

移動時間など「身体は動いているけど耳が空いている時間」に講義の音声を聴くのです。

画面も見ずにただ聞き流すだけでも、意外と脳には情報がインプットされています毎朝の散歩と兼ねれば、運動にもなって一石二鳥です。

かげつ
ぼくは毎朝1時間、0歳の子どもをあやしながら耳で勉強しています。

 

耳学習にはノイズキャンセリングヘッドホンがおすすめ。周りの雑音を気にせず勉強できます。参考に、ぼくが愛用しているヘッドホンをご紹介します。

 

5:早寝・早起きする

勉強がもっともはかどる時間は朝です。できれば22時就寝、5時起床くらいを目指して、朝2時間くらい勉強しましょう。自宅だと集中できない人は、近くのカフェなどにGOです。

平日は家を出る直前まで寝ている、休日は疲れて昼まで寝ているみたいな人は、まず受かりません。

 

ぼくは目覚まし時計でも起きられないくらいにお寝坊さんでしたが、スマートウォッチをはめて寝るようになってから早起きできるようになりました。

 

かげつ
起床時間になったら振動するので、100%起きれます(笑)

 

まとめ:今日から挑戦すれば成功できる!

 

記事のポイントを整理します。

  • 中小企業診断士の1次試験は半年でも受かる
  • 短期合格を目指すなら通信講座1択。とくにおすすめなのはスタディング
  • とにかく時間がない。生活習慣も見直さないと受からない

以上です。今日から挑戦を始めれば、きっと成功をつかめます。

 

厳しい言い方ですが「心の準備が…」とか「ちょっと忙しくて…」と、やらない言い訳を探すタイプの人は、合格できません。

 

本気で合格したいなら、今この瞬間から勉強をスタートしてください。

\今だけ受講料10%OFFクーポンがもらえる/

スタディングを無料で体験する

 

この記事を最後まで読んでくださったみなさまの合格を願っています。スタディングを使った具体的な勉強方法は以下記事にまとめているので、こちらもぜひ参考にしてください。

【独学】中小企業診断士に200時間で合格した勉強法を完全公開

続きを見る

おわり。

  • この記事を書いた人

かげつ

中小企業診断士(R3年登録)【経歴】一橋大学経済学部▶インフラ企業(財務部門)▶コンサル会社(Big4)▶独立│通信講座と過去問を使い、約200時間の学習で中小企業診断士試験にストレート合格│効率の良い勉強法などを発信│鹿児島・福岡・将棋・テニスを愛する30代

-勉強方法

© 2021 200時間で中小企業診断士に独学合格!かげつブログ